アルバトロスな日々〜♪【広島ダンス 安佐南区&牛田】

安佐南区民文化センターと牛田公民館で活動しているダンスのサークルです☆ジャズダンス&ヒップホップ&バレエ☆

Entries

ヒトフィット

今日はヒトフィットのWSに行ってきました

赤ちゃんが歩けるようになるまでの過程の動作のイメージ

という事は、説明を読んで知っていましたが、
その赤ちゃんって最初胎児の状態の赤ちゃんでした
お腹にいる間は丸い姿勢でずっといたから
産まれた瞬間は
人生で一番体が固いんだそうです
おじいちゃん、おばあちゃんよりも固いんだって~
それを証拠に産まれてすぐの赤ちゃんが
手足も背筋も伸びてるってことはあり得ない。。確かに…

それを、本能で徐々に固い所を伸ばす運動をして、
それに伴って必要な筋肉が育って直立が出来るようになるんだそうです。
でも、赤ちゃんも今まで固まってた関節とかを動くように
剥がしていく作業は痛いらしく
だから泣いたりするんだそうですよ。
それを、ママも本能的にトントンしてあげたり、
ゆすってあげたりして体の痛みをとってあげたら泣き止む。。
ということもあるんだそうです。
赤ちゃんに聞いたわけではないでしょうけど、
嘘でもホントでも
痛くてもこの子は生きる為にストレッチがんばってる!
って思えると、原因不明で泣かれてもちょっとは精神衛生上よいような…
(そんな生易しいものではないですか?)

その本能で伸ばす運動をそのまま再現するようなフィットネスでした。

で、感想は。。
赤ちゃんによく見られる、
あ~するする!するよね~赤ちゃんってよくこうしてるよね~
という赤ちゃんがしたらキュートなあの動き!!
(私らがやっても全然かわいくないです)

あいつら実はこんなことがんばってたのか!!!

と思いました。
産まれてから1歳までの赤ちゃん、、侮れない
アルバトロスで見て来た数々のその辺に転がされていた赤ちゃんという赤ちゃん!
全員たゆまない努力を続けておられたことに気付きました

歩ける様になることを、赤ちゃんはあきらめないんです。
と言われて、泣いてもいいですか?って思いました。
なんなら、ちょっとそれについて話し合いませんか?って感動しました。
完全に脱線してますが

使える筋力の少ない状態で寝返ることが
こんなに大変だったとは!!
みたいなこともありましたが、
バスタオルの上に横になって
記憶にある赤ちゃんのみたことのある動きをしていると
イメージがシンクロして
ちょっとした赤ちゃん帰りも経験したような気に…
幼児が赤ちゃん帰りする快感も分かる気がしました。。

とはいえ、みんなでバーブーと赤ちゃんの真似してたわけじゃないですよ。
ちゃんとしたプログラムでした。
そんなこと思ってたの私だけかも

そういえばチッチは体が柔らか過ぎて、
もしかして赤ちゃんのままですか?
位、先生にびっくりされてました。

やったことのない体勢の連続みたいな内容じゃないだけに
動きたい極めたい気持ちだと物足りないと感じる人もいるかもですが、、
忘れずにいられたら体がリセットされていくんだろうな~
毎日続けてやるとよさそうだな~と思ったので、
また次があったら行きたいな~と思いました。

またあったらみなさんにもご案内しますね~

みんな努力して今があるんですね~!ポチッ
 ↓

関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

右サイドメニュー

プロフィール

Author:DanceAlbatross
アルバトロス&クリオネという2つのダンスサークルを広島安佐南区民文化センターと牛田公民館でやってます。
みんなで元気に活動中☆彡(ジャズダンス★バレエ★HipHop★創作ダンスなど)

いらっしゃいませ♪

現在の閲覧者数:

アクセスカウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ