アルバトロスな日々〜♪【広島ダンス 安佐南区&牛田】

安佐南区民文化センターと牛田公民館で活動しているダンスのサークルです☆ジャズダンス&ヒップホップ&バレエ☆

Entries

柔軟性によい季節

柔軟性を高めるのによい季節になりました。

今日はバレエ参加者が少なかったので、
しっかり体が温まってからから
あなたの足は本当はどこまであがるのか。。。
ということを実際に1人ずつにやりました。
全員私があげると前も後ろも耳まであがります。
若干1名耳につきそうになってびっくりして
転んでしまった子がいますが

なんのことはない
毎回木曜にレッスン前にやるように指示している
足あげストレッチです。
これをきちんとやるかやらないかだけでも
随分柔軟性が変わってきます。
取り組み方次第で
無駄に半年過ごす人もいれば
どんどん柔らかくなる子もいると思います。

私は基本自分たちで、と指示したことに対しては
口を挟まないようにしていますが、
折りに触れ、軌道修正は必要です。
次のタイミングは福祉交流会後のクラス替えですね。

これから体もすぐに温まるので
がんばれば相当柔らかくなるはずです。
筋肉が緩んでいますから
痛める可能性が少なくなります
スタジオで毎日レッスンが出来る環境なら
少々荒療治的なストレッチもありだと思いますが、
週1回や2回のレッスンでは
痛めると怖いのと
若い頃の無理は30過ぎた時にたたってしまう
可能性が高いと私は考えているので、
各自の可動域を超えたところで
無理矢理な負荷をかける方法は
とらないようにしています。
強制的な事をしないので
本人が毎日柔軟をするかどうか
柔らかくなりたいと思うかどうか
一番の鍵になります。

私が小学生の時は、
毎日酢を飲んでた記憶があります。
体が柔らかくなるとチッチがどこからか
聞いてきたからだと思われます。

今思えばリンゴ酢だったのかも。
酢が実際効くのかどうかはともかく
柔らかくなりたいという思い
毎日1回酢を飲むときだけでも思い起こされ、
効いているかどうかチェックで柔軟するという
ミラクルな循環作用
あったように思います。

そういえばこの柔軟も、、自ら努力してたというよりは
チッチに「ほんまに酢のんだら柔らかくなった~?
とか聞かれて
チェックでやってた気がする。。
しかもお風呂上がりに飲んでた気がする。
チッチの陰謀だったような気がしてきました。。

小学生の頃の体の記憶が
ドクターストップがかかって踊れなくなっても
ある程度の柔軟性を維持してくれてたように思います。

また体つきが大人になってくると
小学低中学年の頃には簡単に出来たことが出来なくなったり
してイライラする時期はあるんですけどね。
この話はまたの機会に。。

これから柔軟がんばろ~の話でした
 ↓
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

右サイドメニュー

プロフィール

Author:DanceAlbatross
アルバトロス&クリオネという2つのダンスサークルを広島安佐南区民文化センターと牛田公民館でやってます。
みんなで元気に活動中☆彡(ジャズダンス★バレエ★HipHop★創作ダンスなど)

いらっしゃいませ♪

現在の閲覧者数:

アクセスカウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ