アルバトロスな日々〜♪【広島ダンス 安佐南区&牛田】

安佐南区民文化センターと牛田公民館で活動しているダンスのサークルです☆ジャズダンス&ヒップホップ&バレエ☆

Entries

TAO

TAO
という太鼓の公演に行ってきました。
TAOのHP

チラッとテレビのCMでみて
チッチと盛り上がってチケット即買い。。
あとで薫先生のWSとかぶってしまい
めっちゃ迷いましたが、
今回はWSの方をあきらめて行きました。
たぶん薫先生のWS行かなかったの初めて
これで、感動のない舞台だったら大後悔間違いなし!!

でも、、感動が欲しかったんですよね。私。
うわ~舞台っていいな~
伝わるっていいな~

ってメッチャ思えるものに出会いたかった。

で、どうだったかというと…







どストライク

ほんとに行ってよかった~
TAO

そもそも基本的に太鼓や打楽器大好きです。
昔々、あほな仲間で毎日踊ってた頃、
雨乞いの作品を作りたくて。
広島の和太鼓の団体を見まくって、
これだ!!って思った団体に直接コラボレーションの交渉に行き
和太鼓に合わせて踊る雨乞いの作品をつくり
「杯」という公演を打ったほど好き。
あの時ほんとに打楽器ってすごいって思いました。
一番原始的な、遠くに音で想いを伝える楽器だと思う。
その後も私の作る作品作る作品、、
ほとんど打楽器メイン。基本原始日本人。。
それか自然。
(昨年2年振りに作った作品の題材が「現代の普通の人」で
私を知ってる他の出演者や観に来た人が全員びっくりしてた。)

あの頃のことを思い出す公演でした。
毎日毎日練習どれほどするのかと思う位
鍛え上げられた肉体。
だからこそ発せられるエネルギー
伝えたい伝えたい伝えるんだ
と常に発せられる想い。
客に感じて欲しいことへの明確なビジョン。
クオリティーの高さもびっくりですが
(私的にはブラストを超えました)
100%全力!!という日本人らしさみたいなものが
バシバシ伝わってくる。
気をぬいている瞬間がないんです。

朝から晩まで何年も一緒に練習練習で
やっと出来上がる質の高さが
本当にすばらしかった。
観客を増やす為の努力をしてきているので
観客も決しておいてけぼりにしない、
見てる人にいかに届くかが勝負ということが
すごく伝わってくる。

そこまでやり抜いた末の
舞台っていいな~って思いました。


もし、昔みたいに(当時はOLでした)
4~5カ月
毎日毎日を費やしていける体力と財力と
仲間がいたら
そこまでやり抜いた公演をしてみたいな~
なんて久々思ってしまいました。

終わった後に自分が泣ける位のがんばりぬく舞台
もう1回位やって終わりたいものです。

※あんまり感動して思わずDVD買ったんですが、、
 生の迫力が半減、、ながら見たい人は貸しますよ~!
 ダンスじゃなくてほんとに太鼓です

今まで終わった時に泣けた舞台2つだけもう1回泣けるかな?ポチッ!
 ↓
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

右サイドメニュー

プロフィール

Author:DanceAlbatross
アルバトロス&クリオネという2つのダンスサークルを広島安佐南区民文化センターと牛田公民館でやってます。
みんなで元気に活動中☆彡(ジャズダンス★バレエ★HipHop★創作ダンスなど)

いらっしゃいませ♪

現在の閲覧者数:

アクセスカウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ