07
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
14
15
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ドレミの歌♪

今日から気持ちを切り替えて
ふれあいまつりに向かっての練習に入りました

おじいちゃん おばあちゃん に見て頂ける機会である
ふれあいまつりのメインは
なんといっても
ドレミの歌
老人ホームで一番喜んで頂けた
実績のある演目です

まあ、難点といえば
私の振付けじゃないこと
振付けどころか立ち位置に至るまで
ぜ~んぶ小学生が自分たちで考えたので
ドレミの歌を演目にいれるということは
当然再び小学生ががんばる
ということです

そして私のさらなる野望!!
幼児もドレミの歌を踊る
ぜ~ったい喜んでもらえる

まあ、難点といえば
私が振付けを知らない事
当然私は教えられないので
小学生が幼児を教える
しか方法がないわけです

というわけで
早速、学校からレッスン場に真っ直ぐ帰ってきて
宿題をしている小学生に
幼児さんを託しました

まあ、幼児さんのうれしそうなことうれしそうなこと
普段振り写しの時はほぼ参加したことのない
An姫までしっかり振りを教えてもらっていましたよ

……………ん!?どういうこと?

まあ、私の目指す自分たちでやっていける団体に
なってるってことで

あこがれのお姉さんに教えてもらえると
すごいやる気になってがんばりが全然違うそうですよ~
(幼児ママ談)
先生ジェラシー

で、1年生も実はドレミ踊ったことないので
こちらも
お姉さん先生に完全お任せです!
今週来週であがるといいな~

で、今回も立ち位置は
小学生に任せる事にしました。
前は時間があったので「みんなで考えて!」
だったのですが、
今回は時間がないので、
私からの指名にさせてもらいました

基準としては、
まず、もう仕切るちからのある6年生は見守る側に。。
育って欲しい4.5年生の中から
水木参加 & 今日休まなかった人
という視点で決めさせてもらいました。
私もですが、立ち位置って
すごく嫌な役割ですよ~。
だって、どうしても真ん中と端があるわけです。
みんなの気持ち、自分の立ち位置、
クレームの危険と闘わなくてはなりません
心の負担も大きいと思います。
どうがんばってくれるのか、
みんながその負担をきちんと分かって
どう協力してくれるのか
見守っていきたいと思います!!

ママ達ももどかしい事も「え?」っと思うこともあるかもですが
くちや助け舟を出さないであげてくださいね~

がんばれ!小学生ポチッ!!
 ↓
関連記事

ガンバレ小学生

今日は本当にびっくり
娘がとってもやる気に見えたし、お姉さん達は頼もしく見えたし最初はお姉さんが教えてくれるってことが理解できなかったみたいだけど(笑)

練習室でて、踊ってみたらどうしても出来ないとこがあるというから、今度お姉さんに聞いたらって言ったら『そっかぁ』って言ってました。多分来週はそのこと自体忘れてるかも(笑)ですが。

お姉さんと同じ振りをしてるのみたら、娘が少しお姉ちゃんになったみたいに見えました

普段あまり関わることのない小学生のお姉さんと関われてうれしいのかもしれませんね~

みんなガンバレ

✿あきらんさんへ✿

編集作業に没頭中の娘…皆さんにお伝えしたい
記事をアップするだけで、いっぱいいっぱいなので
お返事コメントはチッチが担当しますねv-433

ドレミの歌♪ 老人ホーム慰問の時に
皆さんに大好評だったダンスでしたねv-424
幼児さんや低学年の子供達まで参加して踊ったら
どんなに喜ばれることでしょうv-344

アルバトロスのお姉ちゃん達は、みんな優しい子達なので
幼児さん達も、楽しく教えて貰えると思います。v-426
教えることは教わることでもありますから、お姉ちゃん先生達も
きっと沢山の気付きがあって、成長するチャンスになると思います。

そんな子供達を、温かく見守って下さるママ達なので
本当に嬉しく感謝の気持ちでいっぱいですv-351
Secre

プロフィール

Author:DanceAlbatross
アルバトロス&クリオネという2つのダンスサークルを広島安佐南区民文化センターと牛田公民館でやってます。
みんなで元気に活動中☆彡(ジャズダンス★バレエ★HipHop★創作ダンスなど)

いらっしゃいませ♪

現在の閲覧者数:

アクセスカウンター

リンク

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ