11
1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
   

けんみん文化祭、東区子供会文化祭終了

11/29は
アルバトロス=けんみん文化祭 in 三次
クリオネ=東区子供会文化祭 in 牛田公民館
でした。

共に出演順は1番!!
本番時間もほぼほぼ同じ位の時間でした。

アルバトロスは3ヶ月もの間
土日もつぶした練習の総決算。

クリオネは2週間前に舞い込んで
急遽忘れかけた夏イベントの演目の作り直し。

どっちもキリキリと切羽詰まったこの2週間。
今日はアルバトロスで締め上げ
今日はクリオネで危機感を仰ぎ、、
毎日怖〜い顔で過ごしてクタクタ。

クリオネはがっつりリハの時間を
朝頂いていたので、「ああ、私が2人欲しい。」
と思いましたが、行く事はできないので、
2日前に、やっともってきた状態を維持するべく
クリオネ代表にみんなへのメッセージを送り。。
あとはママたちに気持ちごと託しました。

お客様がたくさんだったみたいで
私の心配はなんのそので、楽しく元気に発表出来、
その後もマナーよく鑑賞していたと連絡を頂き一安心。

初めて参加させて頂きましたが、
秋にイベントがなかったクリオネにとって
ありがたい舞台でした。 
よかった!!

アルバトロスは広島中の代表のダンスの中から
審査される舞台とあって、最後頃のレッスン時は
ずっと休みなく、ずっと踊らされても
誰もしんどい顔ひとつせずがんばりました。

気持ちがよく出ていたのは靴の揃え方。
ぴしっとそろってて、指示がなくても練習を始め
私が見えたら荷物を取りに来て場ミリをし
終わったら全員で片付けをする。
そんな当たり前のことが
当たり前にできるようになりました。

本番当日は、本当に朝からずっと
踊って踊って本番に臨みました。
みんな朝4時半とか起きなのに
眠い顔ひとつせずがんばりました。
本番が終わった時のみんなのいい顔は忘れられません。

みんなに賞をとる喜びを経験させてあげたくて
がんばってきましたが、私が狙っていたのは
最優秀賞か特別賞(特別賞はある時とない時がある)

でも会場でみた他の団体の踊る技術の
レベルの高さ(そりゃそうだ)に
うちは小学生、中学生だし、
最優秀賞はいくらなんでも。。と思い直し。
特別賞狙いに勝手に心の中で変更して臨んだ表彰式。

司会の人が「最優秀賞1組。優秀賞2組が選ばれました」
と言った瞬間!《と、特別賞は??????ないのか!!》
と人知れず落胆。

司会「呼ばれたら代表者1名舞台にあがってください」
と言われた途端に、予め万一に備えて代表2名
舞台にあがる想定にしていたので、
後ろめに座ってた私を一斉に振り返って目で訴える子供達。

《先生!代表2名決めたのに1名って言ってるよ!どうするの?》
しらっと微笑み返す私
《賞とってから考えようか(微笑)》

1組目の優秀賞発表。。拍手
2組目の優秀賞発表。
司会「広島市から参加の…」
少し背が高くなる子供達。
「アルバトロス!」
バラバラに座っていたのであちこちでちょっとずつあがる歓声。。
そして振り返る子供たち
《先生!!代表者は1名だって!!!》

左でM、右でチッチのむせび泣きに挟まれながら
《良きにはからって》と微笑む私。
(結局、小学生Rが、その大役を立派に果たしてくれました)

いや〜。優秀賞だけは予想してなかった。
最優秀賞とる気だったくせに
優秀賞とれてびっくりしました。
みんなおめでとう。よくがんばったね。

アルバトロスもクリオネも心配な1日でしたが
どちらもよい1日になり本当によかったです。

それもこれも
保護者のみなさまのおかげ様と感謝感謝です。
私は本当に恵まれているな〜と
どちらのサークルに対しても思いました。

さて12月に入りますね。
また気持ちを新たにがんばります!

※けんみん詳細はチッチのブログにのってます。

チッチの虹色自由帳


ありがとうございました!
 ↓

プロフィール

Author:DanceAlbatross
アルバトロス&クリオネという2つのダンスサークルを広島安佐南区民文化センターと牛田公民館でやってます。
みんなで元気に活動中☆彡(ジャズダンス★バレエ★HipHop★創作ダンスなど)

いらっしゃいませ♪

現在の閲覧者数:

アクセスカウンター

リンク

カレンダー

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ