FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【What's New】

【 What's New 】

 アルバトロス 



クリオネ

☆11月18日(日) 子供会文化祭 13:45〜14:00出演予定




アルバトロス 

<広島市安佐南区民文化センター練習室>

水曜:16:00〜幼児クラス(2歳以上)
   17:00〜小学生入門クラス(小1〜6)
木曜:18:00〜小学生クラス(小3〜6)
   19:20〜一般クラス(中学〜大人)
土曜:16:00〜バレエ(小1〜大人)

日曜不定期 月2回:Hip Hop (小2〜大人)


 クリオネ  

<広島市 牛田公民館>

金曜:16:30〜幼児クラス(2歳以上)
   17:30〜小学生入門クラス(小1〜6)
   18:30〜小学生クラス(小3〜6)

アルバトロス、クリオネへの
 体験希望やお問い合わせはこちらのフォームから
  
 体験、お問い合わせフォーム




ピラティス
アロマクラフト(メディカルアロマです)

こちらのスタジオで出来ます
 
団地でピラティス & アロマ






裁縫の部屋 裁縫についての記事一覧







スポンサーサイト

東区子ども会文化祭

「東区子ども会文化祭」が本日開催されました。
クリオネは2回目の参加となりました。
急遽舞台の下フロアも使うことにし、
動線を覚えることも大変だったと思いますが
みんなきっちりクリアしてくれました。

ステージでリハもさせて頂けて
たくさんの人にみてもらえる
ありがたい環境の舞台でした。

今回は着替えも完全に子供達だけで行い
私は袖で音出ししてたので
その一部始終がみれましたが
脱いだ衣装の片付けまできっちり
お手伝いの子がやっていました。

みんなどんどん成長するね。

踊ったあともそのまま休憩まで着席して他団体を鑑賞。
特に2曲踊った子は、すごくお茶を
飲みたかったと思うんだけど、何もいわず
指示に従ってマナーよく行動していました。

前回は私が引率出来ず、今日様子がわからなかったため
私的には、ノースリーブの衣装のまま鑑賞している子達を
眺めながら、、上着を持参させればよかった、、とか。
反省点も色々でしたが、無事終わってよかったです。

さて、目白押しだった秋の舞台もこれで最後。
また新曲がんばりましょ〜。

ママたちもこの秋、本当に大変だったと思われますが
私が考えるより先に担当を色々決めてくださっていたり
練習のよい環境を作って下さったりで
いつもいつも先回りした対応をありがとうございました。
本当に助かりました。

さて、引き映像です。
ステージの上も下も、みれる映像を
パパりんがんばってくれました。
お楽しみください。








今年も舞台いっぱいで楽しかったね
 ↓

アルバトロスとクリオネ合同練習の成果

現在、アルバトロスもクリオネも
小学生を引っ張っていって欲しい
中高学年に勢いがない感じでした。

踊りはしっかり踊れているし、
やる気もあるし、がんばってもいる。
振りも次のレッスンまでには、踊れるようには
してくるし、指導のお手伝いもしてくれる。

でも、、、、勢いがない。何も伝わってこない。
絶対出来る子達なのにどうしたものか。。

区民まつりで、思い切って
アルバトロス、クリオネの中高生を合同ですることに。
外部の人には刺激を受けやすい。

その昔はアルバ、クリオネ合同で出せる舞台があって
一緒に練習したりしたら、その時の子達はぐっと変わった。
送り迎えや他の習い事や体力面で負担のあることなので
希望者のみにしましたがほぼ全員が参加。

クリオネはずっと人数が少なくて、め〜いっぱい
やる見本がなくて分からないのかも。。。
と思ったので、一般クラスのMとRにめ〜いっぱい
踊ってみせてもらうことを依頼。

まず劇的に変わったのはクリオネさん。
MとRが見せる、むしろ私も初めてみたよと思う位の
彼女たちの120%をみてこれか!!と分かったのか。

アルバトロスは弾けるガンガン前に出てくる先輩たちと
やってきているし、作品の練習ですごく踊りこむ経験も
しているのに、逆に免疫があるからかなかなか変わらなかった。
人って難しいね。

ただただ上がるのを待ってみたり、厳しく言ってみたり、
1ヶ月は短かったか、、と思う時もありましたが
最後の2回でやっとみんなの意識が変わったのが見えた。

いつもですが、自分の作品に私は正当な評価ができないので
感想を頂いたものをのせます。
(これをのせたくてこの記事書いてます。)

※ 出演者母はがんばってるのみてるから同じく
正当な評価ができないため出演者じゃない人の感想です。

★現在アルバ幼児クラスで、かつて姉たちが
クリオネ→アルバトロスと両方経験されたAママさん。
↓(誰かバレバレでごめん)

『今日は幼児クラスの頑張りもだけど、
何よりクリオネと合同のダンスがもう鳥肌でした!!

うちの子達がクリオネにいたから言えることですが、
昔、合同で踊ってた時と違って、
アルバトロスとクリオネの境目がわからない!
お互いに高めあってる感じがしました。
もうほんまに感動して泣きそうになりました。

MちゃんとRちゃんがお手本になったと聞いて納得。
二人の影響力と小学生の吸収力すごいです!』

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あとはIPPO先生の感想。これは全体の評価。

『みんなの踊る姿を前から見させてもらって
引率に行けて良かったと思いました。

やはり同じ作品でも踊る方も見る方も
その日その日で良さや感じ方が違って
ダンスっていいなって改めて思いました。

何より子ども達が輝ける舞台に立ってることが
本当にいいな〜て思いながら見てました。

どの作品も良かったです!』

ということで、やった甲斐はあったということで
よいでしょうか。

クリオネは木金。アルバは水木金または木金土。
さらに人によっては+日曜。
ママたち本当に、週の後半大変だったと思いますが
ありがとうございました。

そして、木曜に来たついででいいからと言ったのに
仕事調整して、木金来てくれたM。

来れる時間からでいいと言ったのに
学校から急いで帰ってきて小学生クラスに
間に合うように参加してくれたR。
二人とも、ありがとう〜♡ 。.:*.゜

私の話を何故か小学生より、真剣に受け止めてる2人が
毎回、本番以上に緊張して踊ってる姿は感動でした。

出演したみんなもよくがんばりました。
今回の経験で何かをつかんでもらえていたら
いいなと思います。

ダンスって表現だから。振りが出来るだけじゃ意味ない。
ダンスに限らず、自分の中を出し切る。
それが出来て初めて伝えることが出来ると私は考えています。

そして見る人にはみんなの出来る限り
「以上」の部分が届きます。
何故なら、出来る限りは誰でも出来るから。

それを超えるということは、なかなか出来ないということを
誰もが知っているから。そこに何かを感じてもらえる。

ダンスはそうやって伝えることの出来るひとつの手段です。
私の生徒には私の考え方はそうだと知っててもらいたいです。

今後が楽しみです。

次からは自分でそこまでやってね
 ↓

再始動

区民まつりが終わり、今週からアルバトロスは新曲。
幸せだった踊り込み期間から一転。。
またも1から生みの苦しみ。

どのクラスも今まで踊ったのとちょっと雰囲気の違うものを。
と考えて選曲したつもり。

みんなが曲名を聞きにきては間違って復唱するので
ブログにあげるよ。と約束。約束守ったよ!
クリオネさんも秋イベント全部終わったら同じ曲に突入です。

幼児:ドリーミーワンダーランド (TEMPRA KIDS)
※幼児さんにハロウィンじゃん。ハロウィン終わったじゃん。
 と総ツッコミされたハロウィンっぽい曲。
 曲の雰囲気をツッコむなんて、天才なのか!?
 食いつきが抜群だったのでこのままゆきます。
 別にハロウィンの曲じゃないと思うし。

水小:SHOUT IT OUT (Da-ice)
※私も知らなかったし、誰も知らない男の子グループの曲。
 楽しげではじけて踊ってもらいたくて選曲

木小:HUSH (倖田來未)
※前回中高学年ははじけてがんばってもらったので
 次はこういうのやりたいかな?と思って選曲。
 かっこよく踊ることは笑わないということではないということが
 わかってなかったら次はまた笑顔でがんばるのにする。

一般:God is a Woman (アリアナ・グランデ)
※区民まつりの日に薫先生のWSがあり
 一緒に受講して一緒に帰ったYとRにどんなのがやりたい?って聞くと
 スローがやりたいというのでスローな曲を選曲。
 とレッスン前にいうと、一般の子達口を揃えて
 「曲がゆっくりなだけ、どうせ振りは盛りだくさん」
 と私のスローを信じてくれない。
 いやいやゆっくりだよ。たぶん。

どんな作品になるかなぁ。
お互いがんばりましょ〜〜!



先生振付がんばって!
 ↓

安佐南区民まつり2018終了

本日、安佐南区民まつり無事出演しました。

今回は全クラス新曲ではなく踊り込んで
仕上げる状態からのスタート。
細かい所までイメージや、とっている音を
伝えることができて、1ヶ月超楽しかった!!

HIP HOPも細かいステップから丁寧に指導されていました。
ここまでレッスンでやる猶予がある機会は少ないので
区民まつり参加させて頂けてよかったですね!

照明はせせらぎでお世話になっている照明さんでしたので
任せて安心!とてもあたたかく見守ってくださっていました。
スタッフのみなさまもみなさん優しく朗らかで
安心感があり、ありがたかったです。

今回はクリオネとアルバトロスの小学生が合同で
両方のレッスンに参加してもらってがんばりました。
厳しいこともいっぱい言わせてもらいましたが
最後の最後で何かが伝わったか?という動きになってきました。

どのクラスも踊り込んだ時につかんだ何かを自分のものにして
さらにそこに上乗せしていけるように
明日からをがんばって欲しいと思います。

大人の子達は出演者なのに、私の目の届かない所で
水筒の位置を指定したり、袖周りの子供達の交通整理も
してくれていて(目が届かないとか言いつつ見てたけど。。)

控え室もみんな最後まで残っててゴミ拾いをして帰ってくれました。
なんか・・・そういうのグッとくるよね。

アルバトロスはおそらく今年のイベントはこれで最後です。
次はフラワーに向けて、今回以上に
よい自分を目指してがんばりましょ〜!!

保護者のみなさま、今年もたくさんのイベントの参加にご協力頂き、
またアルバトロスをサポートして頂きありがとうございました。
おかげさまで今年も愛情いっぱいで
舞台に取り組むことが出来ました。

今年はいろんな大変なことが日本中に起こりましたが
ダンスには元気になる力があると信じて
これからもがんばっていきたいです。

講師もまたこれからも精進して参ります♪














おつかれさまでした
 ↓

プロフィール

Author:DanceAlbatross
アルバトロス&クリオネという2つのダンスサークルを広島安佐南区民文化センターと牛田公民館でやってます。
みんなで元気に活動中☆彡(ジャズダンス★バレエ★HipHop★創作ダンスなど)

いらっしゃいませ♪

現在の閲覧者数:

アクセスカウンター

リンク

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。